女性に多い貧血|鉄分や葉酸をサプリメントで摂取しよう

まずは安静に

レディ

身体を落ち着かせる

突然めまいや動悸息切れを感じたら、貧血の症状が出ているのかもしれません。貧血になったと感じたら、意識のあるうちに即効性のある応急処置をしておくことをおすすめします。貧血としてあげられる症状には、立ちくらみ、頭痛があります。ひどくなると失神をして、気を失ってしまうということになりかねません。頭が痛く、めまいがするというときには、自分でできる対処法を摂ることが大切となります。貧血という症状は、身体に酸素を運ぶ赤血球や赤血球の中にあるヘモグロビンが少なくなることで発生します。頭痛は脳が酸欠になることで発生し、時にくらくらと身体がうまく動かない体の酸欠による、貧血の症状が出たりするでしょう。比較的軽い貧血の症状の時には、手軽に栄養を補給できるサプリメントや栄養ドリンクを摂取し、しばらく休んで安静にしていましょう。また、吐き気がなければ暖かい食べ物を摂取し、身体を落ち着かせてあげるのも効果的です。目の前で貧血で誰かが倒れてしまったというときには、脚の位置を少し高くして横にさせます。ゆっくりと呼吸をさせて、安静にしていると、意識が回復しやすくなります。自分で応急処置をとるときにも同様で、無理せずにその場で休むなど、まずは安静にして動かないということが大切になります。貧血によって目の前が暗くなったり、頭痛の症状が発生したら、応急処置法を取り入れることをおすすめします。無理に動いたりしないで、身体を休ませましょう。